ゆるろぐ -Urbanisme Log-

都市生活屋のブログ

読書

僕の生活を変えた買い物1 〜本は耳で読め〜

イヤホンを耳に着けて、 アプリを起動して、指2本を上から下にスクロールするだけで、読書の世界に入ることになる。 お久しぶりです。 読者登録してくれているみなさん、ブログを怠っていてすみません!(さらっと、ファン想いであることをアピール) 資格…

6時間で巡る武雄温泉4 〜「武雄」のかたち〜

御船山の山並みと図書館の屋根の形が非常にマッチしている 武雄温泉楼門から歩くこと15分。せっかく温泉で汗を流したものの、再びじわっと汗をかいて、武雄市図書館に到着した。 それでは、武雄市図書館と武雄市こども図書館を紹介しよう。 御船山の山並みと…

夢をかなえるゾウろぐ4 〜人が欲しがっているものを先取りする〜

この課題は具体的である。 第4課題は、「人が欲しがっているものを先取りする」 これは、結構難しい。 というのも、今までの課題が具体的であったのに対して、突然抽象度が増したからである。 ↓これまでの課題たち urlog.hatenablog.jp urlog.hatenablog.jp…

夢をかなえるゾウろぐ3 〜食事を腹八分におさえる〜

だけども、午後は眠くなる。 3つ目の課題は「食事を腹八分におさえる」 これは、いろんなビジネス書で言われていること。 最初に『夢をかなえるゾウ』を読んだ時は、高校生の延長線上の大学生だったので、腹一杯食べたい時期で、ガネーシャが言っていること…

夢をかなえるゾウろぐ2 〜コンビニでお釣りを募金する〜

ポイントは資産という意識もなく、なんとなく持ち歩いてしまうものだったりする 二つ目の課題は、「コンビニでお釣りを募金する」。 といっても、最近はお弁当生活をしているので、あまりコンビニを使う機会は少ない。 そして、ぼくはセブンイレブン派であり…

夢をかなえるゾウろぐ1 〜靴をみがく〜

自信は足元から。 夢をかなえるゾウ、記念すべき最初の課題、「靴をみがく」。 社会人になってから3ヶ月ほどが経ち、今のところ一度も靴を磨いていなかった。 さすがに3ヶ月も磨かないと、汚れているのが目で見て分かってしまう。 この3ヶ月何もしなかったわ…

夢をかなえるゾウろぐ0 〜実際にやってみた〜

おおー、インド! ある友人との出会いから、大学1年生の冬からぼくは積極的に読書をするようになった(詳しくは、前回の記事参照)。 urlog.hatenablog.jp 「大学生 読むべき 本」 「本 おすすめ」 など、簡単なワードで調べて、とりあえず代表的な作品を片…

読書ろぐ0 〜暇な学生よ、書を手に取れ、腐る程いる学生と差別化をはかれ〜

著者の経験や知識を1000円で買うことができる。 ぼくは本を読むのを好きな子供だった。 小学生のころはよく本を読んだ。 かいけつゾロリ、マジックツリーハウス、ハリーポッター、デルトラクエストなど、多くの小学生が読む本は一通り読んだと思う。 (52)か…